スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい広告の成果が出始めました

先月からハイジさんの知人の広告代理店の方から、いくつか「儲かる案件」を頂いてまして、早速実験開始をしていたのですが、ちょっとずつ成果が出てきています。

1件あたりの報酬が5,000円〜1万円と割高なものが多く(特別報酬を設定させてもらっています!)、まだ週に2,3個の制約ですが、1週間あたりの報酬は1万円を越えています。

既存の報酬に加えたら、今月は月収30万円が見えてきました。

うまくいっている時ほど油断せずに、着実にさらなる報酬UPを目指していきたいと思います。
スポンサーサイト

【徹底解剖】ハイジの新世代ユーチューバーとは?

yamamotoです。ハイジの新世代ユーチューバーって何ですか?という問い合わせが増えたので、まとめたいと思います。


ハイジさんとは?


ハイジさんは、新世代ユーチューバーというコミュニティをまとめるトップの人です。YouTubeについては超初期に目をつけ、既に3年以上かけて深いノウハウと実績を持っていらっしゃいます。

ハイジさんの人柄や性格については以下にまとめたのでご参考下さい。
→ハイジさんの印象をそのまま伝えます


新世代ユーチューバーとは?


新世代ユーチューバーとは、YouTubeアフィリエイトという手法を使ってYouTubeで匿名で稼ぐチーム(集団)のことです。YouTubeにおける実績者がとにかく集まっており、ハイジさんを筆頭に数名のリーダーたちが熱心に指導してくれます。

新世代ユーチューバーについては公式ブログが出来たようなのでご参考下さい。
→ハイジの新世代YouTuber公式ブログ


ハイジの新世代ユーチューバーにおける稼ぎ方


まず、動画教材があります。動画なので、それを見れば初心者でも真似しながら実践できるようになります。僕自身、これですんなり基本をマスター出来ました。

しかし、それだと質問があったり、添削してもらえないですよね。そこで、グループチャットがあります。そこでは質問やノウハウの共有、雑談などリアルにメンバーのやり取りを見たり参加することが可能です。

つまり、動画教材で実践し、チャットで方向性などを指導・アドバイスしてもらうというのが稼ぐ流れになります。


ハイジの新世代ユーチューバーのメンバー実績


僕とかはYouTubeからの月収は20万円くらいですが、大体5〜10万円くらいの実績層が一番厚いかと思います。実践していない人は論外ですが、基本的に稼げないということは有り得ないです。それくらい、シンプルで手順も明確に説明されています。ちなみに、私が新世代ユーチューバーで稼げるようになった経緯は「こちらの記事」で説明しています。


ハイジの新世代ユーチューバーの5つの特徴


僕が挙げる新世代ユーチューバーの特徴は5つです。「匿名なので副業に最適」「時間・場所の自由」「コミュニティが圧倒的に秀逸」「半自動的な収入源になる」「初報酬までのスピードが早い」の5つです。

特に、コミュニティについては格別かと思います。すぐにサポートしてもらえ、チャットの発言だけでも毎日凄く勉強になります。YouTubeについてはまさに国内屈指のコミュニティだと思いますね。


ハイジの新世代ユーチューバーの批判について


このブログでも度々書いてきましたが、批判ブログが4,5個あります。理由は、検索ワードで引っ掛け、批判し、自分たちの商材を売り込むことが目的ですが(ボランティアで批判する人なんていません)、その悪質性については以下の記事まとめてあるので、まだ読んでいない方は必ず読んで下さい。

→卑劣な手口!新世代YouTuberを餌にした悪質ブログに注意


まとめ


ハイジの新世代ユーチューバーとは、YouTubeの王道系の教材に、グループチャットというコミュニティ型のサポートや会員機能が加わったものだと考えると分かりやすいと思います。つまり、新世代ユーチューバー1つで、YouTubeアフィリエイトで稼ぐほぼ全てが手に入ると思って間違いありません。

決して楽して稼ぐとか、他力本願な人には向いていないと思いますが、YouTubeで収入を作って自分の人生を変えたい人には最高の教材であり環境があると僕は思います。僕自身が「こちらの記事」で書いたように、YouTube収入をきっかけに新しい人生の道(好きな研究職)を歩むことが出来るようになりました。そういう何か目標がある方に是非参加して欲しいと思います。

詐欺とは人の心理のもう一歩先を狙ってくる

yamamotoです。

僕は全てのレビューブログが悪質だとは思いませんし、詐欺だとも言いません。

きちんと中身を比較したり、誠意を持って記事を書いている人もいます。

ただ、他人の商材の批判記事で成り立っている「叩き系サイト」は100%詐欺です。

理由は、こちらの記事で書きました。
私が叩き系サイトを詐欺ブログと呼ぶ理由

このようなブログが使う「心理戦略」について、今日は少し説明します。


人間は、賞賛記事には疑いの目を持ちます。


なんかこの話うますぎないか?
本当にこんなことってあるの?

しかし、なぜか批判記事には疑問を持ちません。

確かにそんな話ってないよな!

これは人間の心理的な習性です。

ネガティブなことは
でたらめでも「やっぱり」と信じる

ポジティブなことは
「そんなうまい話は無い」と疑う


勿論、ポジティブなことを全てポジティブであるとは限りません。

大切なのは、ネガティブなこと(=批判記事)についても、きちんと疑い目を持たないと、それこそコロッと騙されてしまうという罠に気づくことです。詐欺とは人の心理のもう一歩先を狙ってくるのです。

つまり、ネガティブなことを言って、まずは自分のことを信じさせ「超短時間」で信頼関係を築こうとしているのです。その後、叩き系サイトは、きちんと最後で自分の商材を売ったりアフィリエイトしてきます。

そもそも、何故彼らが新世代ユーチューバーを批判する記事を画像とかまでくっつけて頑張って書くか?と考えたことはありますか?

正解は、「検索からの訪れる人をとにかく増やすこと」です。これ以外にありません。

僕は新世代ユーチューバーのチャットが
凄くポジティブでWinWinになっているが大好きです。

批判していても、批判に上手くなるだけで、それでお金を稼ぐために何時間も時間を費やすくらいなら、僕はYouTubeをしっかり研究し、いろんなスキルを身につける方がずっと建設的だと思いますけどね。(そういう意味で、このブログにもあんまり時間かけたくはないんですけどね)

どちらにしても、僕は転職も決まりましたし、もっともっと先に進んでいこうと思います。人の心理を操るなら、せめてその人が喜ぶ結果の方向で操ったら良いと思います。

ハイジさんの印象をそのまま伝えます

YouTubeで稼ぐyamamotoです。
こんにちは。

このブログを書いていて早速、「ハイジさんってどんな人ですか?」とお問い合わせが来ました。何かを教わる時は、「何を教わるか」よりも「どんな人が教えてくれるのか」って気になると思います。

例えば、英会話とかでも、教材云々よりも、誰が指導してくれるかで全然違いますよね。

ハイジさんって一体誰なのか?
どんな人なのか?


今日は、僕から見たハイジさんの印象をそのまま伝えようと思います。

僕はハイジさんのお世話になって約半年になります。
実際にお会いしたこともあります。


ですので、それなりに正確な印象をお伝えできると思います。


1. 厳しいが責任感がある


メルマガとかでは、ノリノリな感じですが、実際会ってみると結構クールな方です。そして、アドバイスがあると、ズバっと単刀直入に指摘されます。遠慮とかない感じなので、「厳しいな」と最初は感じましたが、今ではそれが本当の優しさだと思っています。

よくコンサルタントとかで、相手に嫌われない為や、自分が批判されない為に、敢えて当たり障りのない言葉使いやアドバイスをする人がいますが、結局結果が出ないのであれば意味がありません。

そういう意味で、本当にメンバーを稼がせるという責任感を持ってらっしゃいますし、信頼できる指導者だと思います。詐欺とかするような人では決してありません。



2. 経営者としてのセンスが凄い


ハイジさんはYouTubeのようなネットビジネス以外にも事業をされています。凄い発想やアイデアを持っていて、それを実現する仲間もいらっしゃいます。

ここで書くと、またどこかのブログがネタにして煽り出す気がするので控えますが、ITを軸にいろんなビジネスを展開し、必ず競合に負けないような「切り口」を常に考えていて、サラリーマンの僕からしたらただただ脱帽です。

どこかのブログで「ハイジさんが年収5,000万なんて嘘だろう」とか書いてありましたが、本人を知ったらそのブログの方は恥ずかしてくて穴に入りたくなるでしょうね笑 (自慢とかは全然言わない方ですが、聞いた感じの生活レベルからするに、恐らくもっと稼いでいますよ

新世代YouTuberでも、リーダーの方を何名か指名し、全てを自分で背負わずに、うまく役割分担をしている点も、経営者っぽいと感じますし、だからこそ本当に上手く回っているのだと思います。



以上2点が僕の持つハイジさんの印象です。


少しでも参考になれば幸いです。
今日もお読みいただきありがとうございます。

YouTube収入が増えたのでブラック企業を辞めます!

yamamotoです。

僕はメーカー下請けのブラック企業で長い間働いていましたが、近々転職する決意ができました。

それは新世代YouTuberである程度の収入が確保できる見通しが出来たから。

実は以前からちょっとやって見たかった研究職があったものの、給料面がちょっと悪くて踏み出せていませんでした。会社を辞めたくても、30歳を過ぎて家庭を持つと簡単に決断は出来ず、毎日の長時間労働で精神的に追い込まれる日々。

そんな僕も今ではYouTube収入が月20万程度あります。

そして、あと2倍ほどに出来る自信が明確にあります。

今ではYouTube収入が月10万を切ることなど考えられません。収入が増えると、選択肢が増えるということを心から実感しています。今まで無理だと思っていた選択肢が急に「出来る!」に変わるのです。

次に働く予定の研究職も決して楽ではないし、成果が出なくて苦戦する日々も出てくると思います。

だけど、僕がやりたいことなので、決して苦ではありません。むしろワクワクしています。

ハイジさんと前に会った時に「長時間働きすぎること自体はブラックでもなんでもない。それに対して楽しさもやりがいもなければブラックだ」と言われました。

ハイジさんは起業家として、YouTube以外にもいろんなビジネスをしています。めちゃくちゃ忙しそうですが、自分がやりたいことなので「苦しい時はあっても、辞めたいと思ったことはない」と言っていました。

そういうのを天職と呼ぶのでしょうが、世の中、天職だと思って仕事をしている人はすごく少ないと思います。

僕自身、新世代YouTuberに出会っていなければ、自分の天職なんて考えずに、ひたすら今の仕事を続けていたと思います。やっぱり家族が大切ですからね。自分の勝手で収入がなくなるのは怖いです。

でも、30代ちょうど半ばになって、本当に転機が訪れました。

YouTubeって、自分のペースで実践できるので、僕のようなブラック企業で時間があまりとれない人でも、ちょっとずつ収入を伸ばしていくことが可能です。

僕の場合は、

開始1ヶ月:1万7千円稼ぐことに成功。
3ヶ月後:月収8万円を突破。
4ヶ月後:月収17万円を突破。
5ヶ月後:月収19万円を突破。



ブラック企業を辞め、転職へ


という流れです。

これが、新世代YouTuberの真実であり、僕の実績ですから、根拠なく誹謗中傷するのは本当に辞めてほしいなと思います。

それにしても、本当にこんな日が来ると思いませんでした。新しい研究がとても楽しみです。ワクワクしています。

こんな僕のこと書いただけの記事ですが、お読みいただきありがとうございます。
プロフィール

yamamoto

Author:yamamoto
サラリーマンとYouTube副業収入の2本で生計を立てているyamamoto(35歳)です。東芝の下請け会社(ブラック)で、例の事件をきっかけにしわ寄せが来て賃金や待遇が大幅に悪化。副業を探して色々な情報商材を買うも、全く稼げず自己嫌悪に。そんな中、ハイジさんのYouTube商材を購入し、開始1ヶ月で1万7千円稼ぐことに成功。そのまま3ヶ月後には、月収8万円を突破。4ヶ月後には17万、5ヶ月後には19万と記録更新中。家族3人を養う僕にとって、ハイジさんは恩人です。そんな中、あまりに酷い記事が増えたので、このブログを立ち上げました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。